プレシャスライフアカデミー
  • ホーム
12/12(土)ステンシル年賀状教室
参加者集合&ご挨拶

毎回、好評をいただいているプレシャスライフアカデミー。去る4月14日は、「体験!中国茶芸教室」を開催いたしました。講師にお迎えしたのは、中国政府認定・中国茶高級茶芸師の青柳友花さん。すてきなチャイナドレスでお越しくださり、とても華やかな雰囲気のなかスタートしました。


ステンシル年賀状作成

まずは、緑茶、紅茶、黒茶、青茶、白茶、黄茶と分類される中国茶の説明から。中国茶は、抽出した水の色や発酵の度合いによって大きく6つに分類されているそうです。どういった茶葉をどのような茶器を使って淹れるといいのか、
この知識が中国茶芸を楽しむ基本となってきます。


次は、講師によるデモンストレーション。茶器を温め、茶葉を入れる。そして湯を注いだら、茶葉を蒸らし、茶海(ちゃかい・急須のこと)に移す…。
実際に中国茶の基本的な淹れ方を実践していただいたのですが、この一連の流れがとてもしなやかで優美でした。ご参加くださったみなさんも思わず見惚れていらっしゃったようです。


ステンシル年賀状作成

デモンストレーションが終わったら、講師に習って実践タイム。実際に茶器を使って、中国茶を代表者の方に淹れていただきました。はじめに茶葉の香りを楽しみ、ひと工程ずつ丁寧に。普段とは違い、工程の多さにほんの少し緊張されていましたが、これもまた贅沢なお茶の楽しみ方ですよね。

 



最後、淹れたてのお茶をみなさまで試飲。 中国茶の香りを楽しみ、それからひと口、口の中で豊かな味わいを感じたあと、ゆっくり喉にすべらせていく…
と飲み方も、中国茶の奥深さを感じさせるスタイル。みなさんも、味わい深い中国茶の世界をしっかりご堪能されたのではないでしょうか。


完成&アンケート記入

講座の後は、ゆっくり歓談タイム&アンケート記入。
茶葉が手元にあるけど淹れ方がわからない、美肌やダイエットに役立つとも言われる中国茶を自宅で淹れて飲んでみたいというみなさまのお役に立てましたでしょうか。

知識だけではなく、日常で実践しながら、また中国茶をお楽しみいただけると私たちも幸いです。
また、ご興味のある講座がございましたら、気軽に遊びにいらしてください。

お会いできる日を心よりお待ちしております。



最新のイベントはこちら