プレシャスライフアカデミー
  • ホーム
12/12(土)ステンシル年賀状教室
参加者集合&ご挨拶

去る3/12、グランドメゾンデザインセンター薬院にて「天然石アレンジプリザーブドフラワー教室」を開催しました。
講師はオーダースタイルフラワーアトリエ"branch"のオーナーであり、フローリストである日永田綾子さん。日々お花にふれている方らしく、とても柔らかく、素敵な笑顔が印象的でした。そのお人柄が伝わったのか、みなさんも始まる前からリラックス。目の前にある天然石やプリザーブドフラワーなど、色とりどりのアイテムを眺めながら、レッスンの始まりをドキドキ楽しみにされていました。



ステンシル年賀状作成

右の写真が、お一人おひとりに用意された材料。まずはこの中の一つ、バラのプリザーブドフラワーを丁寧にワイヤリングしていきます。そしてテーピングをすれば、ひとまず主役となるプリザーブドフラワーの完成です。ここまで基本テクニックだったのですが、みなさん、手先が器用。初心者の方もすぐに覚えて、自分のものにされていました。


次は、プリザーブドフラワーに新たな表情を加える土台作り。ガラスのグラスにオアシスを配して、その隙間に砂やグラヴェルを敷き詰めていきます。グラヴェルとは、天然石やガラスを砕いた石のこと。宝石のようにキラキラときらめくため、とってもキレイなアクセントになるんです。波打つ曲線を描くように…美しい3色のトーンがでるように、みなさんも集中されていました。



ステンシル年賀状作成

土台が完成したら、最後のアレンジメント。思い思いにワイヤリングをした花やフェイクの植物、リボンをあしらっていきます。どこに何をあしらうか、で表情が少しずつ違ってくるため、みなさん見比べながら悩み中。でも、こんな楽しい悩みなら、アリですよね。実際、みなさんの笑顔も輝いて見えました。


こちらが完成品!テーブルのあちらこちらにピンクの花々が咲き誇り、まるで会場内にひと足早く春がやってきたようでした。みなさんの作品も可愛らしいものばかり。春の訪れを感じる甘いアレンジメントに大満足のご様子でした。みなさん、ご自宅に飾って素敵なインテリアにしてくださいね。 きっとこのアレンジを見るたびに、春のあたたかな陽気と、ハンドメイドの楽しみが胸に蘇ることと思います。



完成&アンケート記入

締めくくりは、ティータイムとアンケート記入。

みなさんご自分の作品を大切そうにピンクのバッグに入れられて、とても嬉しく思ったことを覚えています。ものをつくること、手をかけることへの愛情を改めて教えてもらいました。

本当に毎回毎回、みなさんにたくさんの笑顔をもらい、こちらまで幸せになります。今回も参加して頂いたみなさん、ありがとうございました。

またご興味のある教室があれば、気軽にご参加ください。

お会いできる日を心から楽しみにしております。


最新のイベントはこちら